【現役旅行会社員が語る】旅行会社を使用するメリット・デメリット

旅行会社員の豆知識

 

こんにちは。

岡山県で旅行会社員として働いています。しょうへい(@mizusyou828)です。

 

先日こんな質問を頂きました。

 

この記事では頂いた質問を回答させて頂きます。

現役旅行会社員が、旅行会社を使用するメリット・デメリットを真剣に語ります。

旅行会社を使用するメリットとは

旅行会社が販売するセットプランは安い

阪急交通社 引用

JTB 引用

基本的に旅行会社はセットプランを販売しており、大きく2パターンあります。

  • JR+宿泊がセットになった旅行商品(個人旅行プラン)
  • 飛行機+宿泊がセットになった旅行商品(個人旅行プラン)

ほとんどのセット旅行プランは上記内容で成り立ちます。

例外とすれば、船の旅「豪華客船クルーズセットプラン」などもあります。

 

下記を例にして比較してみると、、、

例:「岡山から東京へ1泊2日で旅行へ行きます」

 

≪切符・宿泊をバラバラ手配した場合≫

岡山駅⇔東京駅 往復新幹線代 ¥32,580(往復割引適応)

宿泊代 ビジネスホテル ¥8,000~¥12,000(予算取り)

 

合計が¥40,000~¥45,000くらいになると思われます。ホテル代により異なります。

 

≪セット旅行プランで手配した場合≫

JR(往復)+宿泊 合計が¥26,700~¥44,400(日本旅行パンフレットより算出)

 

料金を見れば一目瞭然です。

セット旅行プランにすると場合によっては宿泊代ぐらいは安くなります。

よく勘違いされるポイントとして、旅行会社へ行くと高くなると思っている方が結構います。確かに人件費がかかるイメージですよね。もちろんそのような考え方も間違いではありませんが、基本的には安くなるケースも少なくありません。細かいことを言うと日にちよって変動はしますが、1度最寄りの旅行会社へ相談へ行ってみてはいかがでしょうか??費用を安くするなら「セットプラン」をお勧めします。

宿泊(ホテル・旅館)の質が良い

お客様の定宿であれば問題ありませんが、ほとんどは初めて宿泊するケースだと思います。

宿泊施設の状況を把握するのは非常に難しいと言われています。ホームページを見たり、グーグルマップで見たり、確認したとしても実際宿泊すると、想像とまったく異なり「残念な旅行」だった。という経験ありませんか?

旅行会社を利用すれば安心です。実際にその場所を訪れた社員、お客様の声、同業者からの情報、さまざまな形で情報が入ってきますので、値段に合う宿泊施設を紹介できます。

旅行相談も一緒にできる

旅行は初めての場所が多いと思います。「目的地があっても行き方が分からない」「乗継はどうやるんだろう」旅行会社ではいろいろアドバイスをもらうことができます。個人で行くとなると全て自分で調べないといけません。旅行会社には旅行のスペシャリストが多いので丁寧に教えてくれると思います。

旅行会社を使用するデメリットとは

旅行会社が販売するセットプランは、ルールが多い

セットプランは往復の列車であったり、飛行機であったりと全てを決定しての申込みとなります。

そのため、当日「1本あとの新幹線に変更したい!」ということはできません。

乗り遅れてしまうと、再度切符の購入を求められます。セットプランはルールが厳しいのが特徴です。

スケジュールが未定の方や、予定を決めず適当にフラフラしたい方には「セットプラン」は不向きでしょう。

結論:旅行会社は利用するべき?しないべき?

使い分けることが出来る人が1番賢いと思います。

 

冒頭でメリット・デメリットを挙げましたが、最終的にまとめると、

 

≪旅行会社を利用するべき人≫

  • セットプランで旅行へ安く行きたい人

 

≪個人で旅行を手配する人≫

  • セットプランに縛られることなく、自由に行動したい人

 

最後に繰り返しにもなりますが「旅行会社」を利用すると費用が高くなると思っている人がとても多いです。しかし、むしろお安くなるのが旅行会社の魅力です。あと、メリットはまだまだたくさんあるので、次、旅行へ行く際は最寄りの旅行会社へ行ってみて下さい。旅行会社員は「旅行」を仕事にしているので知識や情報量は凄いですよ。素敵な旅行へ行きましょう~!

 

あと、ここまで「旅行会社を使用するメリット・デメリット」を書きましたが、

 

過去にも良く似た記事を書いていました(笑)過去の記事なので文章がお粗末ですww

旅行会社で申し込むと高くなるという謎のデマ。現役旅行会社員が赤裸々に暴露する。

2018年9月7日

 

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828