添乗時に必ず持っている「必須アイテム」をご紹介!!

アイテム①クラッチバック

前記事でも紹介しました。私の「添乗スタイル」でございます。スタイリッシュ且つスピーディーに動ける最高のアイテムです。

アイテム②モバイルバッテリー

こいつは本当に有能。添乗員にとって携帯電話は「命」です。いつ電池が切れるかわかりません。

いつもフル充電にして潜ませています。

アイテム③酔い止め

添乗員として致命的な重度の車酔いを持っています(泣)添乗員はバス車内で動いたりするのですぐ酔ってしまいます。必ず必要なアイテム。過去に1度車内でご迷惑お掛けした経験があります…(笑)

また、お客様も急に酔ったりすることがあるので常に多く持つことを心がけております。

アイテム④折り畳み傘

相棒に何度助けられたか…。価格も1,000円なのでお財布にも優しい。使い勝手も良い。

アイテム⑤マリメッコポーチ

小物は全部これにブチこんでいます。コンタクト・目薬・薬などなど。見た目も可愛いしオシャレですね~!

アイテム⑥ゴミ袋

バス車内や新幹線でゴミ袋を持ってゴミを回収します。これが意外と喜んで下さいますので数枚持っています。




▼添乗員(水川)の「添乗スタイル」を大公開

添乗員(水川)の「添乗スタイル」を大公開。添乗員スタイルは個人差があって面白い。

2018年10月23日

▼「旅に関わる日々。」で1番閲覧数の多い「旅行記事」はこれだ!▼

【烏須井八幡神社】願いが叶う「願い玉」とは?

2018年5月31日

▼「旅に関わる日々。」で2番目に閲覧数の多い「旅行記事」はこれだ!▼

西山ファーム「FRUIT HOUSE」がお洒落。問屋町にも2号店OPEN。

2018年8月12日

 

▼現役旅行会社員が安く旅行へ行く方法▼

【2019年6月14更新】「バリ得こだま」岡山から「博多・小倉」に格安で行く方法とは

2019年6月14日

▼旅行初心者はみておこう▼

アジアに行く為に絶対必要な【旅券残存期間】をまとめたよ

2018年9月12日

岡山から韓国へ1泊2日で「旅行」は行けれない理由

2018年9月13日