【新営業】旅館営業マンのやり方がすごい【脳裏に焼き付く】

ビジネス

 

現役旅行会社員を務めております。しょうへい(@mizusyou828)です。

 

本日、勤務先でデスクワークをしている時に「とある旅館」が営業に来ました。

 

通常であれば、少し時間をもうけて最近の状況、集客状況、流行り、今後、などの話を聞きます。

 

しかし今日の営業マンさんは一味違いました。

 

営業マンさんが頭から離れないくらいのインパクトがあったので紹介したいと思います。

高知の旅館 営業マン

営業マン
こんにちは。営業に来ました。

 

なんと、クソ暑い日に「坂本龍馬」のコスプレで営業を周っていました。

 

正直、最初は怪しい人が来たのではないかと思ったくらいビックリしましたwww

 

しかし、話を聞くと、高知の旅館であることが判明。

そこで「坂本龍馬」の格好だと気づきました。

 

 

この営業方法はもしかしたら賛否両論あるかもしれません。

個人的には素晴らしい営業方法だと思います。私はたぶん旅館名と営業さんの名前を忘れないでしょう。

 

同じ営業マンとして顔を覚えてもらうことがスタートだったりします。その中で一発で顔を覚えてもらえることはとても大きいです。高知県を活かした営業方法だと思い勉強になりました。

真似はできませんが、ここ数年で一番インパクトのある営業マンさんでした。

おまけ

「坂本龍馬」のコスプレでの営業は以外と大変だそうです。

 

例えば、

  • 営業先まで歩いていると、外国人に写真を求められたり、
  • 警察から職務質問を受けたり

 

コスプレ営業も大変ですね(笑)

 



ABOUT US

しょうへい
水川翔平(みずかわ しょうへい)/倉敷観光株式会社 岡山県の旅行営業マン 岡山県旅行業協会のリストの中で5本の指に入る歴史のある旅行会社「倉敷観光株式会社」にて勤務。創立45周年。 旅行営業マンとして大手エージェントには出来ない小回りを売りにして営業活動。 2018年に「旅に関わる日々。」と題してブログを立ち上げ発信活動。 開始3ヶ月で1万PV達成。 旅行業界は低迷産業と呼ばれ、将来なくなってしまう職業の1つにランクイン。 しかし、観光市場は現在もグングン右肩上がり。 今後の「旅行業界」には巨大な産業が隠れることを信じ、それを探すべく毎日、奮闘中。 時には「旅行アドバイザー」時には「添乗員」としていろんなところを駆け巡る。