真備町に元祖たこ焼き屋が川辺にオープン。竹の子入りが特徴的!

たこ焼き

 

平成30年7月豪雨にて被害にあった「倉敷市真備町」

 

現在は少しずつ活気が戻り始めており、多くのお店もでき始めました。

 

以前、真備町には「風来坊」と呼ばれるラーメン屋があったのですが、水害により営業ができなくなりました。

 

なんと!その跡地で、新たに「たこ焼き屋」がスタートしました。

 

オープン1ヶ月を迎え、ようやく食べに行くことができましたのでレポート致します。

 

真備町「元祖 たこ焼き 竹の子入り」

 

店舗というイメージではなく、移動車的な感じで持ち帰り専用。

車の中で「たこ焼き」を焼いています。外には数人座れるベンチもありましたよ。

 

特徴はなんと言っても、真備の名産「たけのこ」を使用しています。

 

こりこりとした食感がたこ焼きとマッチング!

 

1パック6個入りとなっています。

 

料金は、1パック200円。3パック買うと100円値引きの、¥500(ワンコイン)で購入可能です。

 

オープン当初は、破格の1パック¥100円セールを続けていました。

これからも新ブランド「たけのこ たこ焼き」を盛り上げたいと思いました。

 

【2020.6.6更新】現在は1パック¥150で販売しています。

【真備町】5ヶ月ぶりに再訪問。真備町名物「たけのこ」入りのたこ焼きを食す。

 

駐車場もあります

普通車、6台くらいは停めることが可能。

 

可愛いタコちゃんがトレードマーク

 

真備町の「元祖 たこ焼き」のアクセス

名称 真備町「元祖 たこ焼き」(店名不明)
住所  岡山県倉敷市真備町川辺249−1
電話 不明
時間 18:00頃(食材がなくなり次第終了)
休み 月曜日

 

1パック200円(現在は150円)なので、ちょっとしたおやつ感覚でパクパク食べれちゃいます。

車が停まっていないと最近ではついつい寄ったりしています。

 

これからも新ブランド「真備のたこ焼き」として頑張って欲しいですね!!

 

頑張ろう真備町!!

 

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828