【真備町】5ヶ月ぶりに再訪問。真備町名物「たけのこ」入りのたこ焼きを食す。

たい焼き




平成30年7月豪雨災害で水害にあった「倉敷市真備町」

 

ちょうど5か月前にオープンした「たこ焼き」のお店へ久々行ってきました。

 

▼詳しくはこちらの記事へ▼

真備町に元祖たこ焼き屋が川辺にオープン。竹の子入りが特徴的!

2020年1月20日

 

特徴は何といってもタケノコ入りのたこ焼きです。

 

家へ持ち帰り、ビールと一緒に一杯かましてやろうと思い…(笑)

 

いつも店前を通るんだけど、なかなかタイミングが合わずようやく行くことができました。

 

前回と比べ、料金など多少変わっていたので、これから行く方は参考にしてみてください。

 

しょうへい
久々に食べたけど、タコとタケノコって合うんだよなぁ…

 

真備町「元祖 たこ焼き」

 

5ヶ月ぶりの訪問です。

 

前回の記事を見てくれれば料金がわかるのですが、オープンセールはなんと¥100円でした。

その後は、¥200になったはずだと思っていたのですが、なんと¥150になっていました。

破格の数字!

 

 

前回の時にはいなかった「苦笑いの方(置物)」がお出迎えしてくれます(笑)

1パック¥150に変更済み。(ちょっぴり値下げって書いてましたw)

 

また他にも新メニューとして、

 

ニチレイの「たい焼き」¥100で販売していました。

ついつい購入したくなっちゃうよね。「たこ焼き」と「たい焼き」の夢のコラボ!!

 

 

個数が多い場合だと、電話予約もできるみたいです。

ちょっとしたプレゼントに購入してみてはいかがですか?

 

営業時間も前回は不透明でしたが、しっかりと基準を定めたみたいです!

 

たまーに。17時過ぎに閉まっていることがあったのは食材切れということだったんですね。

 

どうしても食べたい人は17:00前くらいが良いかも…?

 

自宅で優勝

 

最高のコラボです!

 

ビールを飲みたかったが、都合上「ノンアルコール」で我慢…。

 

「たこ焼き」と「ビール」ってめちゃくちゃ合うんですよね。最高のつまみです。

あっという間にペロッと平らげてしまいました。

 

 

¥150だからといって中の具はケチっていませんよ。

でかく、ごろっとした「タケノコ」が入っていました。

 

コスパ最強ですね~!ちょっと小腹が空いたら寄りたくなっちゃう…。そんなお店でございます。

今後は「ビール」で一杯決めたいところ…。

真備町に元祖たこ焼き屋が川辺にオープン。竹の子入りが特徴的!

2020年1月20日

 

真備町の「元祖 たこ焼き」のアクセス

名称 真備町「元祖 たこ焼き」(店名不明)
住所  岡山県倉敷市真備町川辺249−1
電話 090-5695-4385(予約電話可能)
時間 10:00~18:00頃(食材がなくなり次第終了)
休み 月曜日

 

頑張ろう真備町!!

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828

Instagram:mizusyou828travel