【行き方】岡山から箱根温泉へ新幹線で安く行く方法とは?【セット旅行プランがおすすめ】

岡山県民向け旅情報

 

質問者
岡山から箱根温泉へ新幹線で安く行きたい…

何かいい方法はないかなー???

 

この記事は、そんな疑問に答えます。

 

日本の中でも名が通っている温泉観光地「箱根(はこね)」

とても人気で多くの観光客が足を運んでいます。

「取り敢えず有名だから行ってみたい!」

このような考えの方もきっと多いと思います。

 

この記事では…

  1. 岡山から箱根温泉へ行くルートを確認(新幹線代も確認)
  2. お得にセット旅行プランを組み立てた見積書を紹介
  3. お得に旅行できるセット旅行プランをご紹介したいと思います。

 

しょうへい
箱根旅行の参考になればと思います!

岡山から箱根温泉へ新幹線で安く行く方法とは?

箱根温泉

岡山から箱根温泉への新幹線ルート

箱根温泉

箱根温泉から一番近くて、新幹線が停車する駅は「小田原駅」になります。

小田原駅は新幹線こだま号と一部のひかり号しか停車しません。

岡山県で言うと「新倉敷駅」みたいなイメージです。

 

岡山から箱根温泉へ新幹線で行く場合、新幹線のぞみ号を使用することになります。

ですが、小田原駅にはのぞみ号が停車しません。

 

そこで移動する方法として2パターンあります

  • 名古屋駅で降りて→こだま号に乗り換えて→小田原駅へ向かう
  • 新横浜駅で降りて→こだま号に乗り換えて→小田原駅へ向かう

 

料金や時間を考慮しても、前者の名古屋駅下車をおすすめします。

 

岡山から箱根温泉への新幹線代(2022.11月現在)

JR切符代(岡山→名古屋→小田原)の場合(2022.11月現在)

区間(片道)料金(片道)時間(片道)
岡山→名古屋→小田原¥15,4003時間46分自由席
岡山→名古屋→小田原¥16,3503時間46分指定席

※岡山→名古屋はのぞみ号  名古屋→小田原はこだま号

JR切符代(岡山→新横浜→小田原)の場合(2022.11月現在)

区間(片道)料金(片道)時間(片道)
岡山→新横浜→小田原¥18,2503時間27分自由席
岡山→新横浜→小田原¥20,6103時間27分指定席

※岡山→新横浜はのぞみ号  新横浜→小田原はこだま号

しょうへい
名古屋駅で乗り換えた方がお安く行けますね!

時間も20分くらいしか差がないし!

 

次に利用して欲しいのが「セット旅行プラン」になります。

 

セットプランを利用して岡山から箱根温泉へ安く行く方法とは?

JTB MySTYLE

JTB MySTYLE

\ 今すぐ予約したい方はこちら 

 

こちらは実際に旅行会社員である私がお客様に提出した見積書になります。

往復の新幹線とホテル(夕食・朝食付き)で、一人当たり¥36,600(税込)でした。

 

岡山駅⇔小田原駅の切符代と大差がないことはお気づきですか?

それくらいセット旅行プランはお得になります。

 

もちろん日にちによったり、ホテルのグレードによって旅行代金が異なってきます。

見積もりは無料なので、仮計画してみてください→JTB MySTYLE(岡山駅発)

 

セット旅行プラン「JTB My STYLE」

JTB MySTYLE

JTB MySTYLE(予約はこちら) 

 

\ 今すぐ予約したい方はこちら 

 

旅行代金が変動する「価格変動型」する旅行商品JTB MySTYLE

メリット・デメリットはありますが、お安く箱根へ行ける方法の1つです。

個人的に最大の魅力として「JTB MySTYLE」の操作方法がとても分かりやすいことだと思います。

「出発/到着/出発日/帰着日」を入力するだけ。

その後、料金重視であれば、「代金が安い順」を選択しましょう。

インターネットが苦手でも、簡単に手配できるので是非、使用してみてください。

 

\ 今すぐ予約したい方はこちら 

 

おわりに

こだま号

岡山から箱根温泉へ新幹線で安く行く方法をご紹介しました。

結論として「セット旅行プラン」がお安く行く方法の1つになります。

 

ですが、正直に言うと、セット旅行プランにはメリットデメリットあります。

あえてセットプランのデメリットをいうのであれば以下の通り

  • 出発日の21日を過ぎると変更・取消する場合は料金が発生する
  • 途中下車するなどアレンジができない
  • 往復ともに必ず選択した指定席に乗車しないといけない

 

つまり、当日の気分で旅行を楽しみたい方はセットプランは向いていないです。

 

ですが、旅行へ安く行くなら「セット旅行プラン」一択だと思います。

上手に使用してお得に旅行へ行きましょう~!!

 

 

\ 今すぐ予約したい方はこちら 

 

 

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828

Instagram:mizusyou828travel