【ライオンコーヒー】自宅でハワイを感じよう。ハワイコーヒー「レビュー」と「感想」

ハワイ




 

ああ。ハワイへ行きたい。

 

2019年の1月にハワイへ行ったが、もう丸1年が経過した。

 

現在、コロナの影響で海外へ足を運ぶことができず次いつ行けるかまったくわからない現状である。

 

ふと、1年前の写真みながら思い出にひたっていると、、、

 

お土産定番「ハワイコーヒー」を思い出し、自宅で飲んでみることに。

 

しょうへい
ハワイコーヒーはコスパ良いしオススメです!

 

実際、購入してハワイアンを感じてみましたので少々お付き合いください。

 

ライオンコーヒーとは?

 

ライオンコーヒーとは、ハワイの有名なコーヒー豆ブランドです。

1864年にライオンコーヒーが創業され、瞬く間にハワイ以外の世界中で飲まれるようになりました。現在でも不動人気を誇っている老舗コーヒーメーカーとなっています。

特に1番人気のバニラマカダミアはフレーバーコーヒーとして有名です。

フレーバーコーヒーとは香りを付けて楽しむのコーヒーであり、ほんのりバニラの香りと共にコーヒーを楽しめます。

 

また、ハワイのお土産でも良く購入する定番アイテムとなっています。

 

ライオンコーヒーをレビュー

 

まず、購入したらコーヒーの封をとめるクリップ(!?)がとてもお洒落なんです。

金色に輝くライオンマークが描かれており、今後何かに使用できるかもと想像させますw

ちなみに、メルカリで30個、600円で販売している人をみました。

 

 

中に入っているコーヒーはこんな感じ。

裏面におよその量が記載されており、スプーン2杯くらいと表記されていました。

この時点ですっごく良い香りに包まれます。

 

 

フィルターに2杯分いれ、お湯を沸かします。

本当はかっこいいコーヒー注ぐやつ(名称がわからない)が無いため、ケトルで代用しました。

 

しょうへい
これからはこだわってコーヒーを入れてみたいから購入したいな…。

 

 

お湯を徐々に注いでいきます。最初の2回は少しずつ注ぐのが良いらしい。

ここでさらに、バニラとマカダミアナッツの香りが引き立ちます。

 

 

完成!

 

バニラとマカダミアナッツの香りと共にコーヒーのコクもしっかりとあり、とても飲みやすい印象です。

甘みを感じるのでブラックが苦手な方でも飲めると思います。

 

しょうへい
チョコレートと一緒に一服するのが最高です。

 

牛乳を入れるアレンジもあり

 

少し牛乳を入れることでさらに甘みが増しカフェオレっぽく。

コーヒーが苦手な方もこれならおそらく飲めるんではないだろうかと思うレべル。

クリーミーでまろやかで美味です。

 

ライオンコーヒーの入手方法

 

ハワイだとABCストアーなど、あらゆる場所で購入することができますが、日本の場合だとカルディやコストコで購入することができます。

お近くにお店が無い場合はネットでも簡単に注文できるのでおすすめです。Amazonや楽天だと販売種類も多く、複数の購入でお得に買うこともできます。

初めて購入する方は、上記で紹介した「バニラマカダミア」がおすすめです。

 

ちなみに岡山県民の方は、こちらでも購入することができます。

【岡山市】岡山県で海外のお土産が買える場所「インポートショップ トレンド」すっごい面白いお店です。

 

おわりに

 

ハワイでのお土産で常にランクインする「ライオンコーヒー」ですが、日本でも容易に購入することができました。

 

料金も1000円少々とリーズナブルなので自宅に1袋あっても良いコーヒーだと思います。

 

いつもと違うコーヒーを飲みたい時におすすめしたいです。

 

ハワイへ行きたい人は、まずライオンコーヒーを飲んで一服しましょう。

これからハワイへ行く人は、ライオンコーヒーで予習しましょう。

 

自宅でハワイアンの気分になれるコーヒーでした!

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828

Instagram:mizusyou828travel