【2020年最新情報】広島空港から韓国へ行きたい。気になるフライトスケジュールとは?

広島空港

 

岡山県民に向けて旅情報を発信しております。しょうへい(@mizusyou828)と申します。

本業は倉敷観光株式会社で旅行会社員として勤めており、毎日「旅」に関わって生活しております。

 

岡山桃太郎空港は、現在(2019年12月)週に4本「韓国」行きのフライトが運航しています。

しかし、時と場合によっては、スケジュールが合わなくて韓国旅行を断念する形に…。

 

そんな時には、「広島空港」まで移動してみてはいかがですか?

広島空港は広島市内より岡山側になるので高速でもさほど時間がかからず足を運ぶ方も多いのです。

 

下記に広島空港発着のスケジュールを記載しておきます。広島空港をご利用の方は是非、参考にしてみて下さい。

 




 

【2019年10月~】広島⇔韓国のフライトスケジュール

2019年10月1日~2020年03月31日の時刻表

【RS754便 火・日のみの出発】 RS:エアソウル

広島空港 ソウル(仁川空港)
11:30出発
13:10到着

 

 

【OZ9654便 金のみの出発】 OZ:アシアナ航空

広島空港 ソウル(仁川空港)
11:30出発
13:20到着

 

 

【RS753便 火・日のみの出発】 RS:エアソウル

ソウル(仁川空港) 広島空港
09:10出発
10:40到着

 

【OZ9653便 金のみの出発】 OZ:アシアナ航空

ソウル(仁川空港) 広島空港
09:00出発
10:40到着

 

 

基本的には、岡山空港のフライト時間はさほど変わりありません。火曜日にどうしても出発したい方は有りですね。

広島出発も1泊2日でサクッと旅行をすることはできません。

最低でも3日間は必要となってきます。

 

また、広島空港を使用するデメリットとして、

  • 岡山から広島空港へ移動する費用がかかる
  • 広島空港にマイカーを停める場合は駐車代が発生する

 

この予算も考慮して、どうやって行けば良いか吟味する必要がありそうですね。

 

1泊2日で韓国旅行をしたい方は!

「関西空港」出発で考えれば、1泊2日が可能です。

フライトパターンが数種類あり、到着空港も「仁川空港」「金浦空港」と選べます。

関西空港出発は、こちらのセットプラン(お得なプラン掲示してます)を利用するとお得に韓国旅行へ行くことができます。おすすめですよ。

 

岡山から関西空港へ行く方はこちらもどうぞ

岡山から関西空港へ行く方法