広島空港はどこにあるか知ってる?実は岡山県寄りにあるんですよ。【なぜあんなところに?】

広島空港




旅ブログ「旅に関わる日々」を運営しています。

水川しょうへい(@mizusyou828)です。

 

いきなりですが「広島空港」ってどこにあるか知ってますか…?

 

「広島空港」の住所は、広島県三原市本郷町善入寺64-31

 

三原市は、広島県の中心部より車で1時間ほど離れており、岡山県寄りにあります。

 

あと、山の奥に建てられています。

 

正直なところ空港としては「アクセスが悪い」ですよね…

 

一体なぜなのでしょうか…?

 

水川
気になったので調べてみました!

 

なぜあんな場所に「広島空港」が?

「広島空港」は三原市本郷町にあり、広島市内より車で1時間ほど東に位置します。

特徴としては、山の奥に立地されています。

広島県では唯一の空港であり、空の玄関口の役割を果たしています。

1993年に広島空港が開港され、現在でも多くのお客様が利用しています。

 

昔の広島空港は別に場所にあった…

実は、「広島空港」は、広島県の中心部にあったのです。

当時、広島西飛行場が「広島空港」と名乗っていました。

住所は、広島市西区観音新町。

現在では、広島ヘリポートとして、ヘリポートの機能のみが残されています。

 

なぜ広島空港は移転したのか?

調べると移転した大きな理由は2つ

地形的に旧空港の拡張が困難で、住宅地に近く騒音問題も有ったことが移転の理由でした。

  1. 狭隘化
  2. 騒音問題

 

狭隘化(きょうあいか)

面積などが狭くゆとりがない立地だったことが原因だったと言われています。

旧式の空港だったため、滑走路も短くとても不便だったよう…

空港内が狭いことが原因であり、機材を増やすこともできず、移転の原因へと繋がりました。

 

 

騒音問題

広島中心部に空港があると問題になるのが騒音です。

住宅地でも騒音問題でトラブルがあったようです。

現在「広島空港」は山の奥に建てられています。

その理由は、騒音が少なくて済むから。

実際に、私の地元である岡山県も同じような条件の場所に立地しています。

アクセスには問題があるかもしれないが、騒音問題に関しては問題ないと言えるでしょう。

 

「広島空港」を使用する人達の声

「広島中心部にあった空港のままが良かったのでは?」という声があることも事実のようです。

やはり市内から車で1時間となると、正直言って、アクセスは悪いです。

広島空港には駅がない為、移動手段はマイカーやタクシーもしくは路線バスになります。

このような、アクセスの悪さがネックになっています。

 

「広島空港」周辺が盛り上がってきている

2020年10月にオープンした「空の駅オーチャード」

フルーツをテーマとした商品や地元産の品を販売する新施設です。

空の駅オーチャード限定の「とろけるフルーツサンド」が大人気。

「即完売」してしまうほどの人気っぷりとなっています。

いつかは食べてみたいですね~!

 

広島空港から徒歩で観光できる「三景園」

紅葉の時期は、素敵な庭園を散歩することができます。

カメラを片手に、ブラブラ散歩なんてお洒落で素敵ですよ。

広島空港の近くにある「三景園」の紅葉の見頃はいつ?四季折々の日本庭園【11月上旬~中旬】

 

まとめ

「広島空港」はいろんな問題を解決するために、現在の位置に開港しました。

現在でもアクセスの不便さなど言われていますが、広島空港周辺が盛り上がりを見せています。

新施設である「空の駅オーチャード」や「三景園」など魅力たっぷりな場所があります。

このように「広島空港」もどんどん盛り上がって欲しいですね。

私自身も「広島空港」を使用して、お出かけしたくなりました。

水川
また足を運ぼうと思います!

 

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828

Instagram:mizusyou828travel

 

【広島空港】ぶらっと飛行機を見に広島空港へ行ってきた【3F展望デッキ】