【皆生温泉宿泊ブログ】「湯快リゾートかいけ彩朝楽」へ宿泊してきました。1泊2食付きでこのお値段?!

ホテルレビュー




旅に関わる日々」を運営してます。

旅行会社で働いており、旅行が大好きな男。

水川しょうへい(@mizusyou828)です。

 

今回、1泊2日でひとり旅してきました。

訪れた旅行先は、鳥取県にある「皆生温泉(かいけ)」です。

鳥取県米子市の北側にあり、日本海に面した山陰を代表する海辺の温泉地

美しい海岸線と中四国最高峰の大山を眺めることが可能です。

 

選んだ宿泊先は「湯快リゾートかいけ彩朝楽」

西日本を中心にホテルや旅館を運営しており料金がとてもリーズナブル

食事がバイキング形式なので、低価格で宿泊できます。

今回は1泊2食付で予約をしました。

しょうへい
実際に宿泊してきました!

それでは、レポートしていきます!!

 

「湯快リゾートかいけ彩朝楽」 レビュー

愉快リゾート彩朝楽

鳥取県には何度も日帰りで訪れていましたが、宿泊したことがないと思い旅行を計画。

米子ICからすぐにある「皆生温泉」を選択しました。

ひとり旅ということで、夕食も1人で気軽に食べれる「湯快リゾート」を選択しました。

食事がバイキングであることが特徴です。

ガッツリ食べたい人は、お勧めですね。

愉快リゾート彩朝楽

今回は楽天トラベルで予約しました。

お宿に到着したのは、16:00頃

料金は、1泊2食付きで15,660円

湯快リゾートはリーズナブルでありがたいです。

 

愉快リゾート彩朝楽

チェックイン時に大浴場について説明を受けます。

コロナ対策として、30分ごとの入替制を取っているという内容。

自分が使用したい時間帯に部屋番号を記入する必要があります。

上限10組まで同時間帯に入浴可能

それを超えると利用ができないようになっています。

しょうへい
大浴場で密になることがなく利用できるので嬉しい配慮だと感じました。

 

愉快リゾート彩朝楽

他にも、夕食時間や朝食時間やチェックアウト時間の説明があります。

夕食時間(選択可能)

  • 18:00~19:30
  • 18:30~20:00
  • 19:30~21:00

朝食時間(選択可能)

  • 7:00~8:00
  • 8:00~9:00

愉快リゾート彩朝楽

今回は、おまかせ和室という安いプランで予約しました。

お部屋にはお風呂はなく、トイレのみとなっています。

布団はすでに準備してくれていました。

 

愉快リゾート彩朝楽

奥にはゆっくりできるスペースがあります。

このスペースを私はワクワクスペースと呼んでいますwww

しょうへい
ここでお酒を飲むのが最高なんですよね…

あと、部屋から見える景色が最高に良かった。

湯快リゾート彩朝楽

夕方は陽が落ちていくのも見ることができました。

贅沢な空間でした。

 

湯快リゾート彩朝楽

お部屋にはお風呂がないので、トイレのみになります。

湯快リゾート彩朝楽

広々とした洗面台はありがたい。

石鹸や歯ブラシなどのアメニティーも準備されています。

湯快リゾート彩朝楽

テレビは少々コンパクトでした。

ですが、PCを持参しているのであまり見ないのでまったく問題なしです。

下には金庫があります。

日本ではあまり使用しないかな…

湯快リゾート彩朝楽

冷蔵庫はこのサイズで十分です。

ビールを買い込み、入れて置きました。

中は空で、有料ドリンクはありませんでした。

チェックアウト時には、中身を忘れず持って帰りましょう。

湯快リゾート彩朝楽

クローゼットには、浴衣の上に着る羽織と、帯があります。

フェイスタオルとバスタオルもありました。

タオルは2枚目からは有料なので、要注意です。

湯快リゾート彩朝楽

浴衣はロビー横(1F)で選択することが可能です。

サイズや色を選び使用しましょう。

 

湯快リゾート彩朝楽

1Fに温泉があります。

  • 恵比寿乃湯
  • 大黒乃湯

 

男女入れ替え制になっておりますので注意ください。

 

大黒乃湯には、大きな大浴場とサウナと水風呂があります。

サウナは密を避けるために定員2名に設定していました。

10分の砂時計があり、温度もぼちぼち。

しっかり整わせていただきました。

 

恵比寿乃湯には、大きな大浴場が2ヵ所とミストサウナがありました。

水風呂はありませんでしたが、水専用のシャワーがありました。

こちらもでしっかりお湯とサウナを満喫。

最高です。

湯快リゾート彩朝楽

今回は使用していませんが、3Fに「貸切風呂」もあります。

  • 1組45分
  • 料金は2,200円
  • 予約はフロントにて

 

メール会員はどうやら半額の1,100円になるみたいです。

お得ですね。

湯快リゾート彩朝楽

大浴場前(1F)の自動販売機にはさまざまなラインナップが揃っています。

  • コーヒー牛乳など(瓶タイプ)
  • アイス
  • お酒の自動販売機
  • 通常の自動販売機
  • カップ麺&お菓子の指導販売機

 

湯快リゾート彩朝楽

ロビー前(1F)には、売店がありました。

お酒もあるし、おつまみもあるし、お菓子もあるし。

基本なんでも揃っています。

お土産で購入するような物もしっかり揃っていました。

ここで購入しておくのも1つの方法だと思います。

 

湯快リゾート彩朝楽

1Fには漫画コーナがありました。

24時間、好きなだけ読むことが可能。

結構種類が揃っていました。

湯快リゾート彩朝楽

同じく1Fにはゲームコーナーがあります。

レトロな感じではなく、最新の商品もありました。

鬼滅の刃、ワンピース、呪術廻戦とか。

家族やカップルで遊ぶと盛り上がりそう。

古いのは「ワニワニパニック」がありましたwww(懐かしい)

湯快リゾート彩朝楽

同じくロビー前(1F)には、休憩スペースが設けられています。

とても広く開放感があり、海が眺めれる場所もあります。

少し一息休憩をしてみると良いでしょう。

湯快リゾート彩朝楽

お待ちかねの夕食になります。

食事会場は2Fにある「バイキングレストラン四季彩」

座席はたくさんあるので、好きな場所に座り、バイキングを楽しみます。

湯快リゾート彩朝楽

コロナ対策として、手袋が準備されています。

  • マスク着用
  • 手袋着用
  • 手指消毒

 

湯快リゾート彩朝楽

バイキングは好きな分だけ、好きなだけ食べれるので大好きです。

ですが、ついつい食べ過ぎてしまうので後から後悔することも多いですwww

この日も調子に乗って食べ過ぎてしまいました。

 

盛り付けは茶色になりがちwww

美味しいからしょうがないですよね?www

 

この日は「春の絶品 まぐろフェア」が開催されていました。

写真は撮り忘れましたが、しっかりマグロを堪能しました。

美味しかったな…

 

湯快リゾート彩朝楽

翌日の朝食会場も同じで場所でした。

昨日の爆食が響いたせいか、少し小食にwww

朝食は和食派です。

お味噌汁の代わりに「出雲そば」を頂きました。

バイキングなのでがっつり食べて1日の活力にしましょう。

 

「湯快リゾートかいけ彩朝楽」 アクセス

店名湯快リゾート かいけ彩朝楽
住所鳥取県米子市皆生温泉4丁目29−11
TEL 0570-550-078
大浴場1F(男女入替制) 貸切風呂あり
駐車場有り(無料)
最寄りインター米子ICより車で15分
ホームページhttps://yukai-r.jp/

 

駐車場について

駐車場

湯快リゾート専用駐車場が完備されています。

料金は無料です。

駐車場

駐車場は2ヵ所あります。

お宿まで徒歩3分くらいの距離感です。

 

まとめ

湯快リゾート

「湯快リゾートかいけ彩朝楽」へ宿泊しましたが、とても満足しました。

2食付きにもかかわらずリーズナブルな価格帯も魅力の1つだと思います。

湯快リゾートはいろんな場所にたくさんあるので、是非チェックしてみてください。

また、皆生温泉へ遊びに来たいと思います~!

 

しょうへい
まだまだ皆生温泉の魅力が知りたいです!!

 

 

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828

Instagram:mizusyou828travel

倉敷観光公式LINE:公式ラインはこちら