岡山から台湾へ日帰りで行くことができるのか?【0泊弾丸スペシャル】

台湾

 

どうも。旅行に関わる情報を発信していますしょうへい(@mizusyou828)です。

本業は、岡山県の倉敷観光株式会社で旅行会社員として勤めております。

 

ありがたいことに岡山県民の方からちょこちょこ旅行の相談を受ける様なケースが増えてきました。

日本全国で人気を誇る海外旅行地に常にトップをキープするのが「台湾」です。

なんと!岡山桃太郎空港より台湾行きのフライトが毎日運航しています。

 

知っていましたか??岡山県って結構恵まれてるんですよね!

 

では、「岡山から台湾へ日帰り」で行くことができるのか?

今回は上記テーマでお送りいたします。

岡山から台湾へ日帰りで行くことができるのか?

 

結論から言うと日帰りはできません。

現在、岡山空港から台湾行きのフライトは毎日運航しています。

しかし、日帰り出来ない原因は「岡山から台湾へのフライト」は夕方出発なのです。

2019年台湾行きのフライトスケジュールはこちらから

 

人気観光地へ岡山から直行便で行くことができるのは、とても良い環境だと思います。

現在でも大変人気路線であり、多くの方が岡山桃太郎空港を利用して台湾へ遊びに行っています。

 

日帰りができる方法があるのか?

 

格安航空会社Peachの「0泊弾丸スペシャル」が企画している商品があります。

Peachを利用すると「日帰り」が可能になります。

 

出発空港は3ヶ所あります

  • 関西国際空港(大阪)
  • 羽田空港(東京)
  • 成田空港(東京)

 

詳しくはPeach公式ページより

関西国際空港弾丸スペシャル

行き

便名 出発(関西国際空港) 到着(台北)
MM021 02:30 04:50

 

帰り

便名 出発(台北) 到着(関西国際空港)
MM030 22:30 02:00+1

 

所要時間

3時間30分

 

運賃等

往復¥7,600

 

条件

【販売期間】 2019年10月4日 00:00~
【搭乗期間】 2019年10月29日~2020年1月16日の火・水・木(出発日)
【適用除外日】 2019年12月24日~2020年1月2日(出発日)
【適用条件】 往路・復路の搭乗日が同日
【対象便】 (往路)MM021便・(復路)MM030便

羽田空港弾丸スペシャル

行き

便名 出発(羽田空港) 到着(台北)
MM859 05:55 08:55

 

帰り

便名 出発(台北) 到着(羽田空港)
MM860 22:40 00:45+1

 

所要時間

3時間~4時間

 

運賃等

往復¥8,400

 

条件

【販売期間】 2019年10月4日 00:00~
【搭乗期間】 2019年10月29日~2020年1月16日の火・水・木(出発日)
【適用除外日】 2019年12月24日~2020年1月2日(出発日)
【適用条件】 往路・復路の搭乗日が同日
【対象便】 (往路)MM859便・(復路)MM860便

成田空港弾丸スペシャル

行き

便名 出発(成田空港) 到着(台北)
MM627 22:20 01:45+1

 

帰り

便名 出発(台北) 到着(成田空港)
MM620 02:30 06:35

 

所要時間

3時間~4時間

 

運賃等

往復¥7,600

 

条件

【販売期間】 2019年10月4日 00:00~
【搭乗期間】 2019年10月28日~2020年1月15日の月・火・水(出発日)
【適用除外日】 2019年12月23日~2020年1月1日(出発日)
【適用条件】 復路の搭乗日が往路の2日後(0泊3日)
【対象便】(往路)MM627便・(復路)MM620便

 

詳しくはPeach公式ページより