【1名から申込み可】JTBプランで岡山から日帰りで「大阪・神戸」へ格安で行く方法とは?

 

岡山県民に旅行に関わる情報を発信しております旅行アドバイザーしょうへい(@mizusyou828)です。

 

この記事は2019年7月10日に更新しました

 

しょうへい
この記事を見ているあなたは、大阪・神戸に行く計画をしているはず…。

岡山から大阪・神戸に安く行ける方法があるんですよ~!しかも!日帰りで!

バリ得こだまが有名になっていますが、それではありません!

 

岡山から大阪・神戸に行く方法としては4パターン

  1. マイカーで行く
  2. 新幹線を使う
  3. 高速バスを使う
  4. 鈍行列車で行く

 

イメージは早く到着したいなら新幹線。安く行きたいなら高速バスや鈍行列車といったイメージでしょうか??安く行く方法を検討中の方は、少しでも早くこの商品を知ってほしかった…。

 

 

通常窓口で切符を購入すると、、、

  • 岡山→大阪は片道(指定席)¥6,230
  • 岡山→神戸は片道(指定席)¥5,800

 

この記事で紹介するプランは、岡山から大阪・神戸に¥8,000~¥8,500(往復料金)で行くことができます。2名で申し込むとさらにお安くなります。




「岡山」から「大阪・神戸」に日帰りで行くならこのプランを!

JTBの日帰りプラン

 

しょうへい
このプランはエースJTBが企画・実施する旅行商品です。ポイントは日帰りという点!

「岡山」から「大阪・神戸」へ日帰りで安く行きたい!というお客様にはイチオシの商品になります。

この商品を使うと岡山⇔大阪・神戸(往復)¥8,000~¥8,500で行けちゃうんですよ!安くないですか?

▼使用条件はこちら▼

  • 1名からご利用OK
  • 限定のぞみ号(プランにて指定される列車のこと)
  • 出発の当日までお申込みOK(但し、旅行会社店舗によって異なる)

なぜこの安さを提供できるのか?

このように決められた厳しいルールがあるからこそ、安さを提供できるのです。

  • ご予約後の列車の変更ができない
  • 指定列車に乗り遅れた場合、後続の自由席にもご乗車できない
  • 指定された区間以外での乗降車はできない
  • 限定のぞみ号しか利用できない
  • 使えない期間もある(年末年始など)

安いのにプラスで特典がついてきちゃう

どちらか1つをチョイス

  1. エキマルシェ大阪・エキマルシェ新大阪クーポン500円分(大阪)
  2. 神戸シティー・ループバス1日乗車券(神戸)

どこで購入できるの?購入方法は2つ

①電話予約(JTB旅の予約センター)

電話予約になりますので希望の列車を決めて予約しましょう。予約後は、自宅にレターパックで発送となりますので、十分余裕を持って予約をしましょう。

 

②旅行会社窓口にて依頼可能

JTBプランを取り扱いのある旅行会社であれば店頭窓口にて依頼が可能になります。電話で心配な方、自宅にて郵送を受け取れない方は、窓口へ行く方が良いでしょう。

中庄駅から徒歩0分

私の勤務先でもJTB商品を取り扱いをしておりますので、お気軽にお問合せください。電話対応も致します。


実は1泊しても料金がさほど変わらない「お得なプラン」がある

セットプランに含まれるものは

  • 往復の新幹線代(往復)
  • 宿泊代(朝食付きもある)

 

出発日にもよりますが、場合によっては日帰りで帰って来るよりも、1泊して帰ってきた方が安くなるケースもあります。翌日に予定が内容であれば「東京観光」を組み合わせたりするのも良いかもしれませんね。こちらの「お得なセットプラン」で1度確認した方がいいかも知れませんね。

おわりに

しょうへい
いかがでしたでしょうか?めちゃくちゃ安くないですか?!

繰り返しになりますが、1名申込みだと岡山⇔大阪・神戸(往復)で¥8,000~¥8,500。2名申込みだと¥7,600~¥8,100になります。

ただ、マイナスポイントとしては、日帰りという条件であったり、限定のぞみ号の本数が少ないので希望の時間帯があるかの確認が必要になってきます。しかし、プラスに考えるとのぞみ号で安く行けることには変わりありません。素敵な旅行を~!

 

片道ずつ分けて予約するなら→バリ得こだまがおすすめ。