【2022年9月30日まで】「日本旅行JR日帰りプラン」で岡山から日帰りで「大阪」「神戸」へ格安新幹線で行く方法とは?【1名から申込み可】

岡山から日帰り

 

この記事を見ているあなたは、「大阪」「神戸」に行く計画をしているはず…

岡山から安く行ける方法があります!

条件は日帰りで!

水川しょうへい
これを知ったら絶対使用したくなる「お得なプラン」となっております!

 

岡山から「大阪・神戸」へ行く方法は下記の4パターン

  1. マイカーで行く
  2. 新幹線を使う
  3. 高速バスを使う
  4. 鈍行列車で行く

 

新幹線で行く場合、通常窓口&券売機で切符を購入すると

  • 岡山⇔新大阪¥13,100(指定席/往復)
  • 岡山⇔新神戸¥12,220(指定席/往復)

 

これから紹介するプランは、日帰りで「安い料金」 で行くことができます。

 

【Web限定】岡山から「大阪・神戸」へ行くならこのプラン

【日本旅行公式ホームページ】日帰り JRツアー・旅行特集!

重要(予約方法の流れ)

発地別おすすめプランを選択し「中四国発」を選択してください。

「広島⇔新大阪・新神戸」を選択してください(のちに岡山駅発の選択が可能になります

 

このプランは日本旅行が企画・実施する「日帰りプラン」になります。

料金ですが、¥7,400~¥8,000(往復)で手配可能です。

 

使用条件はこちら

  • 1名からご利用OK
  • 日帰りプラン
  • こだま号のみ使用可能
  • Web限定商品

 

疑問点:どうしてこんなに安いのか?

下記のように決められた厳しいルールがあるからこそ、安さを提供が可能になります。

  • ご予約後の列車の変更ができない
  • 指定列車に乗り遅れた場合、後続の自由席にもご乗車できない
  • 指定された区間以外での乗降車はできない
  • 「こだま号」しか利用できない
  • 使えない期間もある(年末年始など)

【お得】安いのにプラスで特典がついてきちゃう

ポチっとギフト(5種類から1つ選択)

 

追加料金で「限定ひかり号・限定のぞみ号」も使用可能

注意説明
「限定ひかり・のぞみ号」を使用する場合は、片道600円かかります。

安い料金で行く場合は、「こだま号」を利用しましょう。

 

比較表(こだま号の場合)

1名利用駅の窓口Web日帰りプラン
岡山⇔新大阪¥13,100(往復)¥8,000(往復)
岡山⇔新神戸¥12,220(往復)¥7,400(往復)

 

ネットでの申し込みはこちら

【日本旅行公式ホームページ】日帰り JRツアー・旅行特集!

重要(予約手配の流れ)

発地別おすすめプランを選択し「中四国発」を選択してください。

「広島⇔新大阪・新神戸」を選択してください(のちに岡山駅発の選択が可能になります

人数や希望の座席を決めて切符を購入するだけ。簡単にお申込みできます。

 

 

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828

Instagram:mizusyou828travel