まだ間にあう!5月に岡山から沖縄へ行くべき理由。

お得に旅行へ行く方法

 

岡山県民に向けて旅に関わる情報を発信しています現役旅行会社員しょうへい(@mizusyou828)です。

 

岡山桃太郎空港から沖縄那覇空港への飛行機は1日1便しか飛んでいません。朝、岡山を出発してお昼過ぎに那覇へ到着する便と、夕方、沖縄を出発して夜に岡山へ到着する便。この2本のみの運航になっています。

しかし、例外に5月だけ岡山桃太郎空港⇔那覇空港のフライトが1日1便から1日3便になるのです。その理由が、学生による修学旅行があるからです。飛行機に乗れる人数というのは決まっています。新幹線のように自由席はありません。年末年始、長期休みの時には乗車率120パーセントといった100パーセント越えをするケースもありますが、飛行機は100パーセントを超えるわけにはいけません。なので、学生の修学旅行の為だけに、運航していまうと、一般の人や、帰省しなければならない人といった方が使用できません。そのために、5月のみ3便に増便するのです。

詳しく紐解いていきます。


5月に岡山から沖縄へ行くべき理由

岡山桃太郎空港⇔那覇空港は5月のみ1日1便から1日3便に増便致します。

便名 岡山 那覇 便名 那覇 岡山
JTA011 08:25 10:30 JTA010 06:50 08:40
JTA013 09:25 11:30 JTA014 16:40 18:30
JTA017 19:10 21:15 JAT016 18:35 20:25

※期間:5/8(水)~5/25(土)まで※

お勧めポイント

通常だと、1日1便の為、フライト時間を決めることが不可能でした。しかし1日3便に増便していることで自分のスケジュールに合わせてフライトを選ぶことができます。特徴として通常運航便を外すとお得に手配が出来る傾向があります。

実際にフライト限定商品としてセットプランが出ています。こちらでセット旅行プランの料金をまとめてみました。

【5月限定出発 岡山発着】沖縄3・4日間。5月は穴場で格安な理由とは?

2019年4月4日

 

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828

Instagram:mizusyou828travel

 

▼現役旅行会社員が使用する旅行手配方法▼

旅行の計画・申込みはこちら⇒JTBプラン 日本旅行プラン