岡山県にある「岡山桃太郎温泉」へ行ってみた。【口コミ・感想・レビュー】

温泉

 

岡山県民に向けて旅情報を発信しております。しょうへい(@mizusyou828)と申します。

本業は倉敷観光株式会社で旅行会社員として勤めており、毎日「旅」に関わって生活しております。

 

 

岡山県と言えば「桃太郎」ですよね。ありとあらゆる場所で桃太郎とうたっています。

「温泉」にも桃太郎がついており、「岡山桃太郎温泉」と呼ばれる源泉掛け流しの場所があります。

 

「岡山桃太郎温泉」は温泉地というイメージではなく、大衆浴場になります

お湯は天然温泉であり24時間すべての浴槽が源泉掛け流しです。効能も豊かなので、疲れた体を癒すのにぴったり。

 

「桃太郎温泉」という存在は知っていたものの、1度もお邪魔をしたことがなかったので、疲れた体を癒すために行ってきました。

 

結論からいうと、大満足であり、数時間しっかり満喫しました。

 

岡山県にある「岡山桃太郎温泉」【口コミ・感想・レビュー】

「お食事処ひなせ」と「桃太郎温泉」は隣接しています。

どちらも昔からある建物で外装はちょっぴり古い感じでしたが、お客様はどちらも多かったです。

 

駐車場は満車。

何とか1台、空きがあり停めることが出来ました。少し離れたところに第2駐車場もあったので安心です。

 

昭和な看板が味を出しています。

マイクロバスも2台あったので、おそらく定期運行しているのでしょう。

 

いざ!桃太郎温泉へ!

 

入ってすぐ、靴をロッカーに入れ、鍵をフロントへ預けます。

その後、料金のお支払いになります。

 

どうやら「桃太郎温泉劇場」もやっているみたいですが、

今回は、一般入館料で購入。大人は¥900(別)でした。

 

お支払いが終わると、ロッカーの鍵を受け取ります。

 

いざ脱衣場へ!

 

受け取った自分のロッカー番号を利用しましょう。

 

ロッカーには1枚オレンジ色のタオルが入っており無料で使用可能。

注意

ただし2枚目からは有料。

歯ブラシ・カミソリなどはフロントでの受け取りになります。

 

館内着は無料でした。温泉から出てゆっくりしたい方は利用しましょう。

 

桃太郎温泉はめちゃくちゃよかった

中の写真は撮ることができませんでしたが、大満足でした。

 

露天風呂もありましたし、サウナもあります。もちろん水風呂も。

効能は以下の通り

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

 

露天風呂で本を読んでいる人がいて、めちゃくちゃ贅沢な空間だと思いました。

(今度マネしようww)

 

  • サウナ→水風呂→温泉→繰り返し

 

温泉初心者ですが、しっかり満喫しました。

最近、「サ活」が流行っているみたいで「整う」という謎のワードを聞くことがあるのですが、

まだまだ勉強が必要みたいです。(誰がサ活付き合って下さい)

 

気づけば2時間くらい経過しており、指がふにゃふにゃになっていました。

のぼせる前に、温泉を後にします。

 

館内にはちょっとしたゲームがあったり、、、

 

ちょっと横になったりできる「レストルーム」があったり、、、

 

愛煙家には嬉しい、一服スペースもありました。

 

漫画もしっかり揃えられています。

 

なんか珍しそうな「岩手県ののむヨーグルト」を購入。1本¥220。

風呂上がりの一服は格別でした!

 

桃太郎温泉のアクセス

店舗 岡山桃太郎温泉
住所
電話 086-229-3900
時間 AM10:00~PM10:00(PM11:00閉店)
定休日 年中無休
駐車場 有り

 

岡山桃太郎温泉はちょっぴり古い建物ですが、お客様は非常に多く人気です。

日頃の疲れを癒しに行ってみてはいかがでしょうか??

 

次は、マイクロバスが運行を利用してビールでも飲みたいですねww

1日中ぐだぐだするのも、贅沢かもしれません。

 

1日滞在していても1000円出すと10円返ってきますww

 

是非、桃太郎温泉へ!!

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828