【日帰り温泉】湯郷温泉「湯郷鷺温泉館(ゆのごうさぎおんせんかん)」へ行ってきました。150台駐車可能の無料駐車場あり【口コミ/レビュー/感想】

日帰り温泉




旅ブログ「旅に関わる日々」を運営してます。

水川しょうへい(@mizusyou828)です。

 

岡山県の温泉地で有名な「湯郷温泉(ゆのごうおんせん)」

1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

1200年余の歴史がある由緒ある温泉であり、岡山県美作市にあります。

奥津温泉・湯原温泉とともに美作三湯と呼ばれています。

 

湯郷温泉街には宿泊施設が立ち並ぶ中、日帰りのみの施設があります。

 

そこは、「湯郷鷺温泉館(ゆのごうさぎおんせんかん)」と言います。

 

湯郷温泉街にあり、アクセスは抜群です。

また、温泉街ではありますが、150台の駐車場が完備されています。

 

今回は、友人3人と「湯郷鷺温泉館」へお邪魔してきました。

水川しょうへい
日帰り入浴レビューしたいと思います!

過去の日帰り温泉レビューはこちら

 

湯郷温泉「湯郷鷺温泉館」へ行ってきました

湯郷鷺温泉館

「湯郷鷺温泉館」は日帰り入浴のみの施設となります。

 

読み方は、「ゆのごうさぎおんせんかん」

岡山の美作市に位置する湯郷温泉の元湯「湯郷鷺温泉」は、その昔円仁法師がこの地にて鷺が足の傷を 癒すのを見て発見したと言われる別名・「鷺の湯」としても全国に知られる名湯です。 明治時代から皆様の癒し(湯治)の温泉としてご愛顧を賜っています、 日帰り温泉の湯郷鷺温泉館でございます。

湯郷鷺温泉館HPより引用

湯郷温泉街にあり、日帰り旅行でも宿泊旅行でも気軽に立ち寄ることができる施設となってます。

また、150台の専用駐車場が完備されているのでマイカー旅行にぴったりです。

 

お客様ご利用案内

それでは、館内へと入っていきます。

  1. 靴をロッカーに入れる
  2. 券売機で入泉券を購入
  3. 上記2点をフロントへ渡す

 

靴ロッカー

ロッカーの数はとても多くあります。

 

券売機

券売機にて入泉券を購入しましょう。

日帰り入浴の場合は、大人700円でした。

フェイスタオルは200円

貸しバスタオルは100円

 

券売機(拡大写真)

利用券(入泉券・休憩券・タオル等)

  • 大人一浴¥700
  • 小人一浴¥450(3歳~小学6年生)
  • 休憩一日(大人)¥2,000
  • 休憩一日(小人)¥1,200
  • タオル¥200
  • 貸しバスタオル¥100
利用券(家族湯・回数券)

  • 家族湯(3人まで)¥3,500
  • 家族湯特室(3人まで)¥4,500
  • 家族湯(増し券/大人)¥700
  • 家族湯(増し券/小人)¥450

 

ご案内

毎週日曜日に「静の湯」「動の湯」の 男性・女性が切り替わります。

湯郷温泉の特質

しっかり温泉の効能を確認します。

 

動の湯

この日は、男湯「動の湯」でした。

桧大浴場・ジェットバス・ドライサウナ・水風呂・露天風呂・武蔵の湯とあります。

ドライサウナがあるのは嬉しいポイントですね。

ちなみに「動の湯」「静の湯」どちらにもあるようです。

詳しくは、ホームページへ

 

いざ入浴です!(中は撮影が出来ないので…)

 

「湯郷鷺温泉館」の公式YouTubeチャンネルがあります。

是非、視聴してみてください。

 

温泉の感想として、しっかり満喫させて頂きました。

気づけば2時間以上は滞在していたような気がしますwww

家の近くにあれば通いたくなるレベル

近隣の方がとても羨ましいです。

湯郷温泉へ訪れる際には、是非、お立ち寄りください。

 

館内はこんな感じ

売店

ちょっとしたゲームコーナー

リラックスできる休憩コーナー

ご利用案内

2階もあり

今回は2Fへは行っていませんが、「家族湯」や「休憩室」や「授乳コーナー」があるようです。

おまけ

湯あがり堂サイダー

館内の売店にとても可愛いサイダーがあったので購入

お風呂上がりのサイダーは最高ですね。

気になる方はお買い求めください。

 

湯郷鷺温泉館」アクセス

店名湯郷鷺温泉館
住所岡山県美作市湯郷595-1
TEL0868-72-0279
営業時間公式ホームページをご確認ください
料金(日帰り入浴)大人¥700 小人¥450
駐車場150台完備(第1~第3駐車場まであり)
アクセス美作ICより車で5分

 

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828

Instagram:mizusyou828travel