幡ヶ谷再生大学真備自主練の活動。まだまだ復興活動は続きます。

 

生まれも育ちもずっと真備町出身。どうもしょうへい@mizusyou828です。

 

平成30年7月豪雨災害から10ヶ月目を迎えます。

 

真備町復興ボランティアとして現在でも継続的に「幡ヶ谷再生大学」という団体で復興活動をしております。

 

▼幡ヶ谷再生大学の活動はこちら▼

真備町復興「幡ヶ谷再生大学復興再生部」に参加して感じたこと。心から感謝したい。

2018年10月31日

幡ヶ谷再生大学真備自主練 活動内容

 

水害から10ヶ月を迎えました。月日の流れがとても早く感じてしまいます。

 

現在も真備町に住んでおり、工事が進んでいるお宅や、一切手をつけれていないお宅とさまざまあります。少しずつ見える景色も変わっています。

 

この度の復興活動も以前から作業していたお宅の倉庫の清掃活動です。

いまだに「まだ復興活動が必要なの?」とよく聞かれますが、必要な場所はまだまだあるのが現状です。

 

少しでも何か力にとおもったら、是非、真備町に足を運んでみて下さい。

 

▼こんなイベントも真備町でありますよ▼

まだまだ復興は続きます

10ヶ月を迎えて、少しずつ真備町の景色も変わってきましたが、まだまだ一切手をつけれていないお宅が山ほどあります。1度自分の目で真備町を見てみて下さい。何か感じることがあるかもしれません。

美味しいお好み焼きや、うどん屋、ラーメン屋など次々と復活して土日には大行列になっています。

 

「まだ真備町で作業することがありますか?」と

よくある質問になっているみたいです。まだまだたくさんありますので、是非、真備町に足を運んでみて下さい。

頑張ろう!真備町!!