【なぎビーフ】奈義町へ行くなら絶対食べよう!那岐山 麓山の駅で食べれる「なぎビーフ」がキャンペーンの為、2500円から1800円に【もぐもぐキャンペーン】

奈義

 




 

岡山県の北東部に位置する「奈義町(なぎちょう)」

鳥取県と境を接する町であり、北部には町のシンボルである、那岐山(なぎさん)がそびえてます。

 

奈義町は「奈義町現代美術館」がインスタ映えする観光地で有名です。

  • JR津山駅から車で30分
  • 津山インターから車で20分

 

雰囲気も良く行く価値ありです◎◎

 

 

この奈義町には、「なぎビーフ」と呼ばれるブランド牛があります。

「なぎビーフ」とは岡山県奈義町の指定農場で生産された肉牛で協議会が定めた指定配合飼料を給与と黒豆(作州黒)を給与した牛で、公益社団法人日本格付協会格付員により格付されたものです。

しょうへい
最高に美味しそう…

せっかく奈義町まで来たのだから食べるしかない…!

 

スマホで情報を調べていると「那岐山 麓山の駅」で食べれることを発見。

早速、お邪魔してきました。

 

「那岐山 麓山の駅」

 

正式名称は、〔ハレバレグリーンリゾート〕「那岐山 麓山の駅」というらしい…

 

ここは那岐山の雄大な自然と、農業文化体験も満喫できるリゾートスポットなんです。

 

近くに那岐山があるのでトレッキングする人も多く、宿泊コテージがありました。

 

めちゃくちゃ素敵じゃないですか…?

 

しょうへい
那岐山のトレッキングしてみたいな…

次来るときは挑戦してみよう!!

 

店舗の雰囲気はこんな感じです。

 

店内には、ご当地のお米・野菜・特産品を販売しております。

他にも、工芸品などもありました。

 

コロナ対策の為、「検温&代表者連絡先の記入」を済ませ、入店します。

 

早速、「なぎビーフ」¥1,800(込)を注文。

 

この日は、もぐもぐキャンペーン(!?)というイベントをしていた為、通常¥2,500のところ¥1,800で食べれるということで迷いもなく注文しました。

キャンペーン期間は、10/3(土)~12/27(日)までの土日祝のみで行っているそう…

 

しょうへい
なんかお得な気分(笑)

「なぎビーフ」を堪能させていただきました!

 

感想はめちゃくちゃ旨い…www

全然重たくなくて、いくらでも食べれそうな勢いでした…

 

レアな感じがたまらない…

 

塩で食べるのも良し

ワサビで食べるのも良し

タレで食べるのも良し

 

「なぎビーフ」最高でした!!!!

 

個人的には、シンプルな塩が美味しかったです!

素材の味を楽しめて本来の肉のうま味を感じることができました。

 

しょうへい
絶対また食べたい!!!!

食べに行くぞ!(笑)

 

もぐもぐキャンペーンの詳細はこちら

 

キャンペーン期間:10/3(土)~12/27(日)※土日祝のみ

おすすめなので是非行ってみてくださいね!!!

 

「那岐山 麓山の駅」のアクセス

店名那岐山麓 山の駅
住所〒708-1307 岡山県勝田郡奈義町高円591−1
電話0868-36-8080
時間9:30~18:00(4月~11月)

9:30~17:00(12月~3月)

定休日月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場数台完備
ホームページhttps://www.town.nagi.okayama.jp/yamanoeki/index.html

 

おわりに

 

初めて食した「なぎビーフ」

 

奈義町へ行くなら絶対食べて帰って欲しい…

 

「もぐもぐキャンペーン」もあるので、土日祝に行く方はチャンスです!

 

奈義町はとても素敵な場所でした…。

 

しょうへい
「奈義町現代美術館&なぎビーフを食す」

こんな日帰り旅行も良いですよ!!!

 

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828

Instagram:mizusyou828travel