【2019年完全版】中庄駅周辺全ての駐車場(パーキング)MAPを作成。安い場所も存在する。

中庄

 

どうも。中庄駅前で勤務しております。しょうへい(@mizusyou828)です。

 

中庄駅から徒歩0分の旅行会社「倉敷観光株式会社」で勤務しております。

 

毎日、中庄駅周辺にいることから最近ふとしたことに気が付きました。

しょうへい
あれ!?パーキング増えてね?!

 

会社をゴソゴゾしていたら貴重な写真が手に入りました。

昔の中庄駅

現在の中庄駅

いやいや、大違いwwwwめちゃくちゃ歴史を感じますよね…。

パーキングが増えているということは「中庄駅」が盛り上がっている証拠ですよね!!

 

 

中庄駅前で勤務していることからパーキングの情報をちょこちょこ聞かれるので、

「中庄駅周辺の全てのパーキングMAP」を作成してみました。グーグルマップに掲載していない場所も数カ所ありますので、是非参考にしてみてください。全て実際に足を運んでいますので、料金も間違いありません。

1番安い駐車場を求めるならココ!1日250円!

スペースECO中庄駅前

中庄駅周辺を全て調べましたが、250円はここだけでした。

線路より南側にある駐車場です。なんと、1日中停めていても最大250円!安すぎでしょw

 

ただし「土日祝」は300円のようです。それでも安い…(笑)

料金を数十円でもお安くしたい場合は、ここの一択で間違いないでしょう!

中庄駅(南口)で1番近い駐車場を求めるならココ!

中庄駅南口前駐車場

 

ここは昔からある駐車場です。1階と2階に分かれており、1時間100円という破格的料金。

場所も中庄駅南口からすぐなので好立地です!

 

注意して頂きたいのは、、、

  • 1階は最大料金500円
  • 2階は12時間毎に300円

長時間置くのであれば1階がよさそうですね…。

中庄駅南口から1番近いパーキングは間違いなくここです。

中庄駅(北口)で1番近い駐車場を求めるならココ!

倉敷市中庄駅北広場自家用車整理場

ここの特徴はなんといっても、最初の20分間は無料ということ。

ちょっとした時間であれば駐車しても費用は発生しないでしょう。また、中庄駅北口のロータリー内にあるので、すぐ列車に乗車も可能です。

長時間留め置きするには向いていないので、短期時間駐車をする方向けだと思います。

中庄駅北口から1番近いパーキングは間違いなくここです。

中庄駅(北口)にはもう1ヶ所タイムズがある!

タイムズ中庄駅前

中庄駅(北口)のロータリー周辺に「タイムズ中庄駅前」があります。

ここは数台しか停めれないので良く満車のケースがあります。

最大600円なので長時間停める方にはもってこいですね。ここも、中庄駅北口からとても近いです。

グーグルマップに掲載していないパーキング

デイリーパーキング中庄

ここもここ数年でできた新しいパーキングだと思います。1日400円!

台数もしっかり置けるので、基本的には良く停めることのできるパーキングの1つだと思います。

タイムズ中庄駅南口

タイムズなのになぜかグーグルマップに掲載がありません。(最近できたからでしょうか??)

中庄駅南口にある唯一の「タイムズパーキング」となります。

D-パーキング中庄駅前1

D-パーキング中庄駅前第1ということは、「第2」もあるのでしょうか??

現在では第1しかないようです。

写真の通り「中庄駅南口」が見えているので近くに駐車することが可能です。

デイリーパーキング中庄駅南

こちらも同じく中庄駅南口にあるパーキングです。

1日300円でお安い料金設定ですね。

タイムズ川崎医科大学病院前

ここが1番新しいパーキングだと思います。ただし中庄駅までは多少距離があります。それでも十分歩ける距離だと思います。中庄駅周辺パーキングがどうしようもない場合には足を伸ばしてみて下さい。

 

しょうへい
中庄駅周辺のパーキングを全て紹介しました。

ここが抜けている!という情報がありましたら教えてください。

 

2019年9月 桃太郎フェスが開催

【桃太郎フェス2019】マスカットスタジアムで開催【中庄駅周辺詳しいです】

2019年8月22日

 

▼この記事を書いた投稿者▼

Twitter:@mizusyou828

 


 

ABOUT US

しょうへい
水川翔平(みずかわ しょうへい)/倉敷観光株式会社 岡山県の旅行営業マン 岡山県旅行業協会のリストの中で5本の指に入る歴史のある旅行会社「倉敷観光株式会社」にて勤務。創立45周年。 旅行営業マンとして大手エージェントには出来ない小回りを売りにして営業活動。 2018年に「旅に関わる日々。」と題してブログを立ち上げ発信活動。 開始3ヶ月で1万PV達成。 旅行業界は低迷産業と呼ばれ、将来なくなってしまう職業の1つにランクイン。 しかし、観光市場は現在もグングン右肩上がり。 今後の「旅行業界」には巨大な産業が隠れることを信じ、それを探すべく毎日、奮闘中。 時には「旅行アドバイザー」時には「添乗員」としていろんなところを駆け巡る。