私がブログを書く理由とは

ブログ

どうも。しょうへい(@mizusyou828)です。

 

突然ですが、

 

最近、周りの人からいまさらブログなんではじめたの?とか儲かるの?とか色々聞かれます

しょうへい
正直理由なんてありません。ふとしたことがキッカケでスタートしましたから。

ブログをはじめたきっかけは・・・

ブログをはじめたキッカケはなんでもいいです。私自身も思いつきではじめましたから。

初めは、現在勤務している旅行会社の営業の数字を取るために、少しでも旅行会社勤務をアピールする為に立ち上げました。実際に仕事の話しに繋がっていくケースもあるのでブログ初めて良かったなと思ったこともただあります。

しかし、ブログ収益のない私が「なぜブログを書き続けるか」を考えましたのでご紹介します。

ブログは一目で経験値を振り返れる

ツイッターやフェイスブックは自分の投稿はどんどん下に流れてしまい、過去の投稿をみるのが大変です。その分「ブログ」は記事を探すことができます。自分がはじめて書いた記事と現在の記事を比べることだってできます。カテゴリーに分けているので検索もスムーズです。あと、記事数が増えて行くと「成長してる~」なんて思っちゃいます(笑)

アウトプットは勉強になる(発信力)

「アウトプット」を心がけることでいろんなことに興味を持ちたくさんの情報を得ることができます。人間はみんな考え方が違い、同じテーマでもそれぞれ違う意見になります。自分が「発信」することで情報を頭で整理し文章で整理することができます。

もう1つは「アウトプット」することで同意の意見を得られたり、反対の意見を得たりと、いろんな角度で物事を考えることができます。

あとブログにアウトプットするとスッキリします(笑)

ブログを通じてたくさんの接点を持てる

ブログに限らす、ツイッター・フェイスブックもですが、多くのジャンルに特化した方が多く面白いです。

ブログをはじめてからより一層、いろんなイベントに興味を持ち繋がりを持ちたくなりました。ブログ・SNSでイベント情報をおってみたり、暇があればタイムラインをのぞき情報収集をしています。これがまた楽しいです!

活動されている方が集まれば、なんかしらの企画が生まれたり、面白いことが生まれたりします。

他の意見もさまざまあります

もちろんブログを書いている人はさまざまな方がいます

  • プロブロガーとしてお金を稼ぐ
  • ブログを日記として活用する
  • 宣伝・広告の為
  • 毎日書くことを習慣にする
  • アウトプットの環境
  • 今後の意気込みの場
  • たくさんの人との繋がりをつくる

いろんな「ブログ」の顔があり、まだ方向性が決まっていなくても書き続ける価値のあることだと思っています。

まとめ

ブログを書く人もいろんな思いをもって毎日書き続けていますね。

これからブログをはじめたい人も1度「アウトプット」する場所を作ってみてはどうでしょうか?

ブログを書き続けるってことは意外と難しいことなんですよ。「継続は力なり」という言葉の通り続けていると何か新しいことが生まれてくるかもしれません。

私自身もこれからも毎日1更新くらいの気持ちで書き続けていきたいです。